DHA&EPA+アスタキサンチン

DHA&EPA+アスタキサンチンの効果や成分、お得な通販情報など

DHA&EPA+アスタキサンチン  画像

 

えがおのDHA&EPA+アスタキサンチンは最近注目されている
オメガ3脂肪酸のDHA・EPAが合わせて452r配合されています。

 

酸化しやすいDHA・EPA守るアスタキサンチンを配合したことで、
効率良くオメガ3脂肪酸を摂取出来るサプリです。
DHA&EPA+アスタキサンチン  画像

 

さらに、リコピンや大豆レシチンも配合しているので、
毎日の健康をしっかりとサポートしてくれます。

 

 

DHA&EPA+アスタキサンチンの効果や成分

 

オメガ3脂肪酸、DHA&EPA配合

DHA&EPA+アスタキサンチン  画像

 

 

DHA・EPAとは?

 

オメガ3系脂肪酸のDHA・EPAは体内で合成出来ないので、
食べ物から摂る必要がある脂肪酸です。

 

バターなどの脂と違い常温では固まらず液体となります。

 

常温で固まりにくいということは体内でも固まらず、
サラサラの状態で体内を巡ってくれます。

 

DHA・EPAは脂に含まれる成分なので、脂ののった魚に多く含まれます。
DHAはマグロの目の付近にも多く含まれることで知られています。

 

 

DHA・EPAは身体の中で似た働きをします。
共通する作用として血液中の中性脂肪コレステロール
低下させる働きがあります。

 

これらは両方取った方がより効果的な働きが期待出来るので、
えがおでは両方とも摂れるように配合されています。

 

 

DHA・EPAに共通する効果としては次のようなものがあります。

 

・血液中のコレステロールを下げる
・うつ病などの緩和
・アレルギー症状を和らげる
・生理痛を和らげる

 

 

 

DHAは特に脳や眼に効果あり

 

人体の中で特にDHAが多く含まれているのは脳や眼の網膜です。

 

脳の中には平均的に10%程度、特に多く含まれているとされる
海馬(記憶に関係する場所)は20%程度、網膜は50〜60%です。

 

その為、DHAは脳の働きを良くして記憶力の向上
老人性痴呆予防や改善効果があるといわれています。

 

もちろん、網膜を健康に保ち視力を維持するのにも欠かせません。

 

 

EPAは血液サラサラに効果あり

 

DHAにも血液の流れを良くする働きはありますが、
特にEPAはその働きに優れているとされます。

 

血栓が出来るのを抑える作用があり、
心筋梗塞脳梗塞予防に繋がる効果があります。

 

また、コレステロール値の調節高血圧を下げる働きがあり、
動脈硬化予防効果もあるとされています。

 

他にも中性脂肪を減らす作用が期待出来ます。

 

 

摂取目安量は1日1,000r

 

オメガ3系の脂肪酸は1日あたり1,000rの摂取が理想です。

 

普段の食生活で割と魚を食べる50〜69歳でも、
平均摂取量は目標値の2/3程度あだそうです。

 

DHA&EPA+アスタキサンチンは1日3粒を目安として、
合わせて452rのDHA・EPAを摂ることが出来ます。

 

不足しがちなオメガ3系脂肪酸をしっかり補えますね。

 

 

アスタキサンチンで酸化予防

DHA&EPA+アスタキサンチン  画像

 

DHA・EPAには弱点があります。
それは酸化しやすいということです。

 

折角摂っても体内で酸化が進むと、十分に効果が得られないこともあります。

 

それを防ぐ為に配合されているのがアスタキサンチンです。

 

 

アスタキサンチンは蟹や鮭に含まれる赤い色素です。

 

抗酸化力の高さで有名なのはビタミンCやセサミンなどと比べて
その力は圧倒的に高くなっています。

 

ビタミンCと比較すると約6,000倍です。

 

その高い抗酸化力を持つアスタキサンチンを配合したことで、
DHAやEPAを酸化から守り効率良く身体に取り入れることが出来ます。

 

 

サポート成分配合でより効率良く

DHA&EPA+アスタキサンチン  画像

 

DHA&EPA+アスタキサンチンにはその他にもトマトのリコピン
大豆由来の大豆レシチン、ホスファチジルセリンが配合。

 

 

リコピン

 

リコピンは一時期とても注目されましたよね。

 

アスタキサンチン同様、自然の色素のひとつです。
高い抗酸化作用があります。

 

またリコピンにも血流改善の効果があります。

 

 

大豆レシチン

 

大豆に含まれる大豆レシチンは細胞膜を作るのに重要で、
身体中の細胞を健康に保つのには欠かせません。

 

更に血管にこびりついたコレステロールの除去する作用があり、
血流を良くし動脈硬化の予防する効果があります。

 

 

脂肪肝の予防や脳の働きを良くする効果も期待出来ます。

 

 

ホスファチジルセリン

 

大豆に含まれるこの成分も、脳に欠かせない栄養素です。

 

脳の神経細胞を構成するリン脂質というものの内
約10%がホスファチジルセリンになります。

 

脳の老化予防に効果が期待出来る成分です。

 

 

安心の無添加処方

DHA&EPA+アスタキサンチンは2種の無添加処方でつくられています。
(香料,保存料)

 

 

DHA&EPA+アスタキサンチンがおすすめの方

 

・食事が肉料理に偏っている
・生活習慣が気になっている
・身体の巡りが気になっている
・身体が疲れやすい
・コレステロールなどの健康診断の数値が気になる

 

 

DHA&EPA+アスタキサンチンの原材料・成分

 

原材料

 

DHA・EPA含有精製魚油,ヘマトコッカス藻色素,
大豆抽出物(ホスファチジルセリン含有),ゼラチン,グリセリン,
ビタミンE,大豆レシチン、トマト色素、トコトリエノール

 

 

成分一覧

 

DHA:408r
EPA:44mg
ビタミンE:10.32r
アスタキサンチン:1.005r
ホスファチジルセリン:0.45r
エネルギー:10.08kcal
※1日摂取目安量3粒辺り

 

 

DHA&EPA+アスタキサンチンの飲み方や副作用について

 

DHA&EPA+アスタキサンチンの効果的な飲み方

DHA&EPA+アスタキサンチン  画像

 

1日の摂取目安量は3〜4粒になっています。
過剰摂取には気を付けましょう。

 

水やぬるま湯で噛まないようにして飲みます。

 

 

また、持ち運んで飲む際に注意点があります。

 

携帯ケースでの保存はサプリが劣化しやすくなる為、
2〜3日で飲み切れる量にしましょう。

 

 

DHA&EPA+アスタキサンチンの副作用の危険性は?

DHA&EPA+アスタキサンチン  画像

 

副作用の原因になるような成分は含まれていませんが、
体質などで合わないことが稀にあるようです。

 

もし飲んで痒みや発疹、胃の不快感などがある場合は
飲むのを止めましょう。

 

 

また、薬の処方を受けている場合や食事制限をしている場合、
医師に相談してから飲むようにしましょう。

 

 

体調の変わりやすい妊娠中・授乳中、
乳幼児や小児の方は飲むことが出来ないので注意して下さい。

 

 

DHA&EPA+アスタキサンチンの通販情報

DHA&EPA+アスタキサンチン  画像

 

通常価格(税込)

3,348円

内容

93粒入り(約1か月分)

配送料

メール便なら全国送料無料

 

定期コース(税込)

・毎月1袋お届け
3,348円2,879円(14%OFF)
・3か月毎3袋お届け
3,348円2,879円(18%OFF)
※3袋合計:8,235円

最低継続回数

3回

配送料

メール便なら全国送料無料

 

特典・お得な情報
割引額

定期コースなら最大18%OFF

 

特典

初回購入ならサプリ専用ケースプレゼント

 

 

支払い方法

クレジットカード、代金引換、自動引落、
後払い(コンビニ・郵便局・郵貯銀行)
代引き手数料:250円
後払い手数料:無料
引落手数料:無料

 

 

DHA&EPA+アスタキサンチン

 

 

DHA&EPA+アスタキサンチン 口コミ  オメガ3 ランキング